フェレットがなつかない…フェレットをなつかせる5つの方法と注意点

フェレット なつく

 

犬や猫に負けないぐらい愛嬌があり、狭いスペースでも飼育が可能ということで、年々ペットとしての人気が高まっているのが「フェレット」です。

 

小動物ならではの特徴を反映しており、動物を飼育するのに不慣れな初心者でも、安心して飼える動物と話題。

 

そんなフェレットですが、あまりなつかないと噂されていることをご存知ですか?

 

せっかくペットとして飼育するなら、なついてくれないと悲しいですし、テンションも上がりませんよね。

 

ここでは、フェレットがなつくために飼い主が取るべき方法や注意点について紹介していきます。

 

 

1.フェレットがなつくために飼い主が取るべき5つの方法

 

フェレット なつく

 

フェレットはイタチ科に属しており、捕食される側として生活をしているので警戒心が強く、臆病者な性格をしている個体が多いです。

 

ですが人間と関わりを持ってきた歴史は比較的長く、人間に対してそこまで警戒心を抱くことはありません。

 

スポンサーリンク

 

頭脳明晰な点も考慮に入れると、飼い主の接し方によっては、なつきやすいと言われているのです。

 

では、フェレットがなつくためには、飼い主はどんな行動を取るべきなのでしょうか?

 

 

@ 飼い始めて数日は干渉しない

 

フェレット なつく

 

ペットショップなどから購入して家に連れてきたら、すぐに触りたくなってしまいますよね?

 

ですが、フェレットからしてみれば、全く新しい環境に移動してきたばかりで、そこが安全なのか敵はいないのか全く分かりません。

 

スポンサーリンク

 

しかも自らの意思で移動したのではなく、人間の力で強制的に生活環境が変わったのですから、戸惑うのも無理ないのです。

 

そのため、飼い始めたその日は、ケージ内に餌と水を十分用意したら、後は何も構わずに放置しておきましょう。

 

ファーストコンタクトで失敗すると、フェレットから「敵」と認識されてしまい、悪い関係からスタートするのでなつくのに時間がかかります。

 

すぐに触りたくなりますが、数日間はグッと堪えて干渉しないようにしてください。

 

 

A 触る前に名前を呼んであげる

 

フェレット なつく

 

フェレットが新しい環境に慣れてきたら、今度は「名前を覚えさせる」段階へ突入します。

 

フェレットはあまり目が良くないですが、その代わり耳は発達しているため、飼い主の声を聞き分けることができるのです。

 

目が悪い中、いきなり触られたらフェレットもビックリするので、飼い主は無言で触ることは避けてください。

 

触る前にはまず名前を呼び、フェレットが名前を理解するようになったら、触りながらスキンシップを図るようにします。

 

こうすることで、フェレットは「名前を呼ばれたら触られる」と理解するので、心の準備ができあまり警戒しないようになるでしょう。

 

何度も繰り返していくうちに、少しずつなついてきます。

 

 

B フェレットには堂々と接するよう心掛ける

 

フェレット なつく

 

フェレットは自身より小さな動物を狩猟し、捕食しながら生活しているため、相手がどんな状態なのか敏感に察知します。

 

可愛らしいフェレットを怖がらせないようにと、飼い主がビクビクしながら触るようでは、フェレットは違う考えを持つのです。

 

それは、「自分に怯えている獲物」と飼い主のことを捉えるので、ビクビクして触っていると噛みつく恐れがあります。

 

ですから、フェレットに対して飼い主は、堂々とした振る舞いを心掛け獲物と思われないように注意してください。

 

逆に堂々と触れば、「飼い主には逆らえない」と認識してくれるので、警戒心をむき出しにはせず大人しく対応してくれるでしょう。

 

堂々と触ることにより、フェレットがなつきやすくなるのは、言うまでもありません。

 

 

C フェレットを抱っこしてスキンシップを取る

 

フェレット なつく

 

フェレットが触られるのを慣れてきたら、スキンシップとして効果が高い「抱っこ」を実践しましょう。

 

抱っこができれば、フェレットが飼い主に相当心を開いている証拠で、なついていると考えて問題ありません。

 

ですが野生下において、地面から胴体が離れるという経験をあまりしないので、抱っこはフェレットにとって恐怖そのもの。

 

かなり心を許した飼い主でなければ、すぐに暴れてしまうので、最初は少しずつ慣らしていくように注意してください。

 

フェレットを抱っこするときは、以下の点に注意してください。

 

  • しっぽや前脚、さらに後脚などを持つと脱臼や骨折の原因となるで、絶対に避ける
  • フェレットの耳は敏感なので、引っ張るようなことはしない
  • 襟首を持つと大人しくなるので、暴れるなら襟首を掴む
  • 噛まれてもなるべく手を離さないで我慢する

 

フェレットは恐怖を感じると、手を噛んで脱出しようとします。

 

もし手を噛まれても、なるべくなら手を離さずに我慢してください。

 

一度噛んで逃げ出すことに成功すると、「手を噛めば逃がしてくれる」と学習するので、抱っこする度に手を噛むようになります。

 

 

D 1日1度はフェレットと遊ぶ

 

フェレット なつく

 

フェレットがなついてきたら、ケージの外に出して一緒に遊ぶ時間を作るようにしましょう。

 

市販されているおもちゃを利用するのも良いですし、音が出るビニール袋やジーンズなどを使って遊ぶこともできます。

 

遊ばせる前に、部屋の中にフェレットが怪我をしそうな物が無いか必ず確認してください。

 

フェレットは狭いところに潜り込む習性があり、何でもかじってしまうため電気コードがある場合は特に注意が必要です。

 

一緒に遊ぶ時間を作れるなら、フェレットは飼い主になついてくるようになるので、できるだけ遊んであげましょう。

 

 

2.フェレットがなつくために飼い主が注意する点

 

フェレット なつく

 

フェレットがなつくまでに飼い主が取る行動を、前章で紹介しました。

 

ここでは、なつくまでに飼い主はどんな所に注意を払うべきかについて見ていきますね。

 

飼い主は、「ストレスを与えない」ようにフェレットの生活環境を快適なものにしてください。

 

この努力を怠ると、フェレットは飼い主の存在そのものがストレスと感じるようになり、なつくどころか無視されたり、攻撃的になったりします。

 

フェレットには個体差があり、人になつきやすいタイプもいれば、最初から警戒心むき出しの子もいるもの。

 

飼い主が飼育しているフェレットをしっかり観察し、どちらのタイプなのかを認識した上で、それに合う接し方をしていくのがベストです。

 

飼い主の存在がストレスにならないよう、どういった行動をすると嫌われるのかを理解し、できるだけ排除しながら世話をしていきましょう。

 

もちろん最初は失敗の連続でしょうが、試行錯誤を繰り返しながら少しずつ改善していけば、フェレットは心を開いてくれますよ。

 

まずは飼い主がストレスの原因にならないよう、フェレットを注意深く観察し対応していってくださいね。

 

 

まとめ

 

フェレット なつく

 

ここでは、フェレットがなつくために飼い主が取るべき方法や注意点について紹介していきました。

 

フェレットがなつくには、飼い主の愛情がまず大事ですし、焦らずじっくりとフェレットと向き合うことも必要です。

 

特にファーストコンタクトは非常に重要で、飼い主の印章が大きく決まる時期でもあるので、無理に干渉するのではなく放置しておくのが望ましいでしょう。

 

飼い主の存在がストレスにならないよう、十分に注意してくださいね。

スポンサーリンク



人気記事ランキング


うさぎ


フェレット なつく
うさぎは何を食べる?うさぎに餌を与える方法や注意点まとめ



フェレット なつく
うさぎの性格を知りたい!うさぎに見られる5つの性格とは?



フェレット なつく
うさぎの爪を切ろう!うさぎの爪切りを安全に行う方法や注意点



フェレット なつく
うさぎの様子が変…うさぎの発情期に見られる特徴や向き合い方



フェレット なつく
うさぎがなつかない4つの原因や、なついてもらう方法とは?



フェレット なつく
うさぎのトイレのしつけ!うさぎにトイレを覚えさせる方法や注意点



フェレット なつく
うさぎに与えて良い野菜とダメな野菜の見分け方まとめ



フェレット なつく
うさぎにおやつを与える量はどれぐらい?おやつが持つメリットとは?



モルモット


フェレット なつく
モルモットの飼育方法や餌の与え方、餌を与える際の注意点まとめ



フェレット なつく
モルモットがなつかない…モルモットになついてもらう4つの行動とは?



チンチラ


フェレット なつく
チンチラの餌は何?チンチラの飼育方法や餌の与え方、注意点まとめ



フェレット なつく
チンチラがなつかない…チンチラになついてもらう4つの行動とは?



ハリネズミ


フェレット なつく
ハリネズミは何食べる?ハリネズミの飼育方法や餌の与え方まとめ



フェレット なつく
ハリネズミを飼い主になつかせる4つの方法や注意点まとめ



ハムスター


フェレット なつく
ハムスターの飼育方法や餌の与え方、餌を食べさせる際の注意点



フェレット なつく
ハムスターに与えて良い食べ物、絶対に与えてはいけない食べ物まとめ



フェレット なつく
ハムスターと仲良くなりたい!ハムスターになついてもらう方法5選



フェレット なつく
ハムスターから激臭…ハムスターが臭くなる原因や対処法まとめ



フェレット なつく
ケージを噛む癖を治したい…ハムスターがケージを噛む理由と対処法



フェレット なつく
ハムスターがトイレを覚えない原因とは?トイレをしつける方法まとめ



フェレット なつく
ハムスターが病気…かかりやすい病気や兆候、治療法まとめ



フェレット なつく
ハムスターは夏バテ注意!ハムスターに夏の暑さを対策する方法5選



タヌキ


フェレット なつく
タヌキって飼えるの?タヌキを飼育するまでの手順や飼育時の注意点



キツネ


フェレット なつく
キツネを飼いたい!キツネを飼育する方法や注意点まとめ



フェレット


フェレット なつく
フェレットの飼い方が知りたい!フェレットを飼育する方法や餌の与え方



フェレット なつく
フェレットは臭いの?フェレットが臭いと言われる理由と臭い対策



フェレット なつく
フェレットがなつかない…フェレットをなつかせる5つの方法と注意点



モモンガ


フェレット なつく
モモンガを飼いたい…モモンガを飼育する方法や飼育上の注意点



デグー


フェレット なつく
デグーの飼い方が知りたい!デグーの飼育方法や餌の与え方まとめ



カラス


フェレット なつく
カラスを自宅で飼ってみよう!カラスを飼うための条件や飼育方法



フェレット なつく
カラスは人間になつくの?カラスをなつかせる飼い方とは?



フェレット なつく
カラスはとても賢い?カラスの知能が高いと言われる6つの証拠



フクロウ


フェレット なつく
フクロウを飼育してみよう!フクロウの飼育方法や餌の与え方



フェレット なつく
フクロウと仲良くなろう!フクロウをなつかせる飼い方とは?




フェレット なつく
インコを飼育しよう!インコの飼育方法や餌の与え方まとめ



フェレット なつく
うずらを自宅で飼ってみよう!うずらの飼育方法や注意点まとめ



フェレット なつく
スズメを飼育してみたい…スズメを飼育できる条件や餌の与え方



フェレット なつく
文鳥を飼育してみよう!文鳥の飼育方法や餌の与え方まとめ