スズメを飼育してみたい…スズメを飼育できる条件や餌の与え方

スズメ 飼育 餌

 

人間にとって身近な鳥で、遊園地などではポップコーンやポテトの食べかすなどを求めて近寄ってくるのが、「スズメ」です。

 

古くから稲を狙う害虫として嫌われていた関係で、今でも人間に対して警戒を示す個体がほとんどですが、人間と共生している不思議な鳥とも言われています。

 

そんなスズメですが、見ているとあまりにも可愛いので飼育しようと考えたとき、餌は何を与えるべきか疑問に感じますよね?

 

そもそもスズメを飼育することは、法律上可能なのかどうかも気になる部分です。

 

ここでは、スズメを飼育できる条件や、飼育方法、さらには餌の与え方などについて紹介していきます。

 

 

1.スズメを飼育するのに必要な条件とは?

 

スズメ 飼育 餌

 

スズメを外で見つけたので、可愛いからと罠を仕掛けて捕獲し、鳥かごの中に放り込んで飼育する。

 

この方法で問題ないように思えますが、実はスズメは「鳥獣保護法」にて指定されている鳥で、勝手に捕獲し飼育することは法律違反になります。

 

同様に弱ったスズメを保護するのも、厳密には鳥獣保護法に違反するので、弱っていようとも連れて帰ってはいけません。

 

スポンサーリンク

 

しかし弱っているスズメを発見したのに、そのまま放置して帰るのも良心が痛むものです。

 

そのためスズメを保護して飼育するには、役所で手続きをして「飼育許可証」を発行してもらってください。

 

こうすることにより法律で違反されるスズメの飼育を、役所から許可を貰う形で行うことができるのです。

 

実はこの許可証を貰っておかないと、動物病院によっては診察を断る場合があります。

 

違法に加担することになるので、獣医師もそこまで面倒を見切れませんからね。

 

ですから、スズメを保護して飼育するならば、必ず許可証を役所から貰うようにしてください。

 

 

2.スズメの飼育をするのに必要な物

 

スズメ 飼育 餌

 

スズメを飼育するには、弱ったヒナを見つけて保護した際に、役所から許可証を貰うことが必要です。

 

元気な大人のスズメは警戒心がとても強いので、人間が捕まえるのは難しいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ですのでスズメを飼育する多くの人が、ヒナの状態から育てることになるので、ここでもヒナを育てるのを前提として記載をしていきますね。

 

まずスズメのヒナを保護してきたら、以下のものを用意してください。

 

  • 巣箱
  • タオル
  • ティッシュやキッチンペーパー
  • 保温材
  • 脱脂綿

 

スズメのヒナを育てる際の、巣箱をまずは作成する必要があります。

 

簡単なのはティッシュケースの上部を切り取って、通気性を良くするために四方に穴を開けたものです。

 

その中にタオルを敷いて、そこにティッシュやキッチンペーパーを置き、少しくぼみを作ります。

 

くぼみのところにスズメのヒナを入れてあげれば、簡易的ではありますが巣箱の完成です。

 

しかしスズメのヒナを育てるには、これだけでは不十分で保温と保湿が必要不可欠。

 

そこで保温材となる、電気スタンドや湯たんぽ、ひよこ電球などが必要となるので、自宅にあるもの、あるいはすぐに買えるもので補いましょう。

 

あとは保湿のために、水を含ませた脱脂綿を巣箱のすみに小さな入れ物を置き、その中に入れてください。

 

保温する方法はそれぞれですが、必ず巣箱の片方だけを温めるようにし、もう片方は常温にします。

 

そうすればヒナが自ら望む温度の方へ移動してくれるので、両方を温めてしまうと衰弱する場合があるので要注意。

 

 

3.スズメの飼育で重要な餌の与え方

 

スズメ 飼育 餌

 

スズメを飼育する際、ヒナを保護してから育てるのが一般的です。

 

ではヒナには、どんなを与えるべきか悩んでしまいますよね?

 

ヒナが食べる餌としては、以下に挙げるものがあります。

 

  • メジロのすり餌
  • 固形のドックフード
  • 生の小松菜

 

一番はメジロのすり餌ですが、一般家庭に置いてある可能性は低いので、ドックフードやキャットフードを緊急の餌として与えるのが一番現実的です。

 

ドックードやキャットフードを、40度ぐらいのぬるま湯でふやかして、耳たぶと同じぐらいの固さにしてください。

 

完成したらヒナの口を開け、できるだけ奥のほうへ入れてあげます。

 

先が丸いピンセットがあるなら、団子状にしてピンセットでつまみ、ヒナの口の奥に入れてあげましょう。

 

スポンサーリンク

 

ヒナは首の付け根に「そのう」と呼ばれる、餌を溜めておく場所があるので、そこに入れることができれば少しずつ消化していきます。

 

「そのう」が膨らんだら餌ま十分という合図なので、「そのう」の膨らみを確認しながら餌を与えてください。

 

ヒナはすぐに餌を求めるので、個体によって違いは生じますが、だいたい1〜2時間おきに餌を与えます。

 

最初はドックフードなどで済ませたら、その間に急いでペットショップ等へ行き、「小鳥用のすり餌」を購入しましょう。

 

やはりドックフードではヒナに必要な栄養を与えるのが難しいので、鳥専用の餌を準備したほうが良いと考えられているのです。

 

ヒナは夜間は寝るので、「そのう」が膨らむまで餌を与えたら次の日の朝までは与えないで大丈夫でしょう。

 

夜8時ごろに最後の給餌をし、静かで暗い部屋に移動させ安心して寝られる環境を用意してあげます。

 

そして朝6時ごろに目覚めるので、目覚めたらすぐに餌を与えてくださいね。

 

 

4.スズメを飼育する際の注意点

 

スズメ 飼育 餌

 

スズメのヒナを保護して育てるのは、親鳥が行う育児を人間が行う訳ですから、難易度は決して低くありません。

 

少しでも餌やりを怠れば衰弱しますし、餌を「そのう」に入れてあげなければ窒息死しますし、温度や湿度が適切でなければ弱ってしまいます。

 

つまり、ヒナの飼育は細心の注意を払いながら、ヒナの様子を確認してお世話をしなければいけません。

 

様々な点で気を付けなければいけませんが、一番の注意点は「ストレスを与えない」というところでしょう。

 

通常、ヒナは親鳥が作った巣箱の中で守られながら成長していきますし、夜は親鳥に包まれながら寝るので安心できます。

 

しかし保護されたヒナは、全く異なる環境の中で生活をする訳ですから、とても不安ですしストレスを感じるのも無理ありません。

 

特に夜間に激しい物音を立てたり、部屋を明るくするようなことがあれば、ヒナはショックを受けて餌を食べなくなります。

 

餌を食べなければヒナはすぐに死んでしまうので、できるだけ静かな環境を用意して生活させてくださいね。

 

 

まとめ

 

スズメ 飼育 餌

 

ここでは、スズメを飼育できる条件や、飼育方法、さらには餌の与え方などについて紹介していきました。

 

スズメを飼育するのは法律で禁止されているので、ほとんどはヒナを保護して育てることになります。

 

そうした状況になった場合、まずは巣箱を作り、餌を与え、ストレスを与えないで育てていかなければいけません。

 

決して簡単ではありませんが、成長していく姿を見れるのはこの上ない喜びですので、諦めずに飼育していきましょう!

引き続き、「小動物・ペットの飼育方法」をご紹介していきます↓




他にこんな記事も読まれています



「小動物・ペットの飼育方法」おすすめ記事


うさぎ

スズメ 飼育 餌 うさぎは何を食べる?うさぎに餌を与える方法や注意点まとめ
スズメ 飼育 餌 うさぎの性格を知りたい!うさぎに見られる5つの性格とは?
スズメ 飼育 餌 うさぎの爪を切ろう!うさぎの爪切りを安全に行う方法や注意点
スズメ 飼育 餌 うさぎの様子が変…うさぎの発情期に見られる特徴や向き合い方
スズメ 飼育 餌 うさぎがなつかない4つの原因や、なついてもらう方法とは?
スズメ 飼育 餌 うさぎのトイレのしつけ!うさぎにトイレを覚えさせる方法や注意点
スズメ 飼育 餌 うさぎに与えて良い野菜とダメな野菜の見分け方まとめ
スズメ 飼育 餌 うさぎにおやつを与える量はどれぐらい?おやつが持つメリットとは?

モルモット

スズメ 飼育 餌 モルモットの飼育方法や餌の与え方、餌を与える際の注意点まとめ
スズメ 飼育 餌 モルモットがなつかない…モルモットになついてもらう4つの行動とは?

チンチラ

スズメ 飼育 餌 チンチラの餌は何?チンチラの飼育方法や餌の与え方、注意点まとめ
スズメ 飼育 餌 チンチラがなつかない…チンチラになついてもらう4つの行動とは?

ハリネズミ

スズメ 飼育 餌 ハリネズミは何食べる?ハリネズミの飼育方法や餌の与え方まとめ
スズメ 飼育 餌 ハリネズミを飼い主になつかせる4つの方法や注意点まとめ

ハムスター

スズメ 飼育 餌 ハムスターの飼育方法や餌の与え方、餌を食べさせる際の注意点
スズメ 飼育 餌 ハムスターに与えて良い食べ物、絶対に与えてはいけない食べ物まとめ
スズメ 飼育 餌 ハムスターと仲良くなりたい!ハムスターになついてもらう方法5選
スズメ 飼育 餌 ハムスターから激臭…ハムスターが臭くなる原因や対処法まとめ
スズメ 飼育 餌 ケージを噛む癖を治したい…ハムスターがケージを噛む理由と対処法
スズメ 飼育 餌 ハムスターがトイレを覚えない原因とは?トイレをしつける方法まとめ
スズメ 飼育 餌 ハムスターが病気…かかりやすい病気や兆候、治療法まとめ
スズメ 飼育 餌 ハムスターは夏バテ注意!ハムスターに夏の暑さを対策する方法5選

タヌキ

スズメ 飼育 餌 タヌキって飼えるの?タヌキを飼育するまでの手順や飼育時の注意点

キツネ

スズメ 飼育 餌 キツネを飼いたい!キツネを飼育する方法や注意点まとめ

フェレット

スズメ 飼育 餌 フェレットの飼い方が知りたい!フェレットを飼育する方法や餌の与え方
スズメ 飼育 餌 フェレットは臭いの?フェレットが臭いと言われる理由と臭い対策
スズメ 飼育 餌 フェレットがなつかない…フェレットをなつかせる5つの方法と注意点

モモンガ

スズメ 飼育 餌 モモンガを飼いたい…モモンガを飼育する方法や飼育上の注意点

デグー

スズメ 飼育 餌 デグーの飼い方が知りたい!デグーの飼育方法や餌の与え方まとめ

カラス

スズメ 飼育 餌 カラスを自宅で飼ってみよう!カラスを飼うための条件や飼育方法
スズメ 飼育 餌 カラスは人間になつくの?カラスをなつかせる飼い方とは?
スズメ 飼育 餌 カラスはとても賢い?カラスの知能が高いと言われる6つの証拠

フクロウ

スズメ 飼育 餌 フクロウを飼育してみよう!フクロウの飼育方法や餌の与え方
スズメ 飼育 餌 フクロウと仲良くなろう!フクロウをなつかせる飼い方とは?

スズメ 飼育 餌 インコを飼育しよう!インコの飼育方法や餌の与え方まとめ
スズメ 飼育 餌 セキセイインコを飼ってみたい!飼育方法や注意点・餌の与え方
スズメ 飼育 餌 うずらを自宅で飼ってみよう!うずらの飼育方法や注意点まとめ
スズメ 飼育 餌 スズメを飼育してみたい…スズメを飼育できる条件や餌の与え方
スズメ 飼育 餌 文鳥を飼育してみよう!文鳥の飼育方法や餌の与え方まとめ